美川の家

​the house in mikawa

 

 

大きな和風住宅の平屋部分にある生活空間のLDKと洗面・浴室を主に改修。

木の家の趣に合わせて、無垢の木や和紙や籐などの自然素材をふんだんに使いました。

廊下を挟んで、居間とダイニングキッチンが配置していたところを、ダイニングキッチンに廊下を取り込んで広くし、居間と隣接させ、

籐の建具で仕切り、それぞれの部屋から家族の気配が感じられるようにしました。

キッチンエリアには出窓があるので、キッチンの配置に悩み何度も試行錯誤し、打合せのたびに違うパターンで話し合いました。

ついには全く違う案に辿り着き、しっくりと馴染む配置に落ち着きました。

ご依頼主が趣味でされている陶芸を取り入れようと、通われている陶芸教室の先生に腕を振るっていただいて、洗面室に陶器の洗面ボ
ウル

陶板の壁が入りました。創作意欲を感じられる作品で、手仕事の味わいのある部屋となりました。

無垢の木を使った建具やキッチンカウンターは、お施主さまのこだわりで、自然の木の表情が空間を彩ります。

  木造2階建て 一戸建ての住宅 在来工法 ・ 延床面積 498.18㎡ ・ 工事延床面積  69.58㎡​