はじめまして、当HPをご覧いただき有難うございます。設計士の 本(もと) と申します。

​建築設計事務所、店舗施工会社に勤務した後、フリーで活動しております。

場を創る計画を立て、情報を整理し、設計図としてまとめ上げることが、役割の主軸となります。

机上での計画だけでは事足りないと感じ、モノづくりの現場で各専門業者や職人の方たちに直接相談しながら、

より機能的で美しく、合理的で無駄が少なくなるよう、設計することを心掛け取り組んできました。

古今東西、心躍るほど素晴らしいものに触れたとき、これから新たに創り出すものもそうありたいと願います。

そして、人々が集う場に、日々の景色に彩りを与え、活き活きとしたときを過ごせるよう想い描きます。

これまでに培った経験により、夢をより現実に近づけるよう導きます。​

モノづくりは、依頼主も現場スタッフも含め、チーム全員でつくり上げたものが形となります。

共にセッションしながら、理想の空間を想い描いていきましょう。

本 久 実 子  moto kumiko    一級建築士 / 管理建築士

 

1978年  石川県能美市 生まれ  

2000年  京都工芸繊維大学 造形学科 卒業

2000年  株式会社 坂本克也建築事務所 に入社

        官公庁案件や、寺社仏閣を主に、事務所、工場、住宅なども含め、建築設計の業務全般に携わりました。

        特に和風建築の伝統様式に基づく設計は、長い時間を経て洗練された技術と伝統美を感じた貴重な経験となりました。

2006年  株式会社 キクスイ に入社   http://www.kikusui-group.co.jp/

        物販、飲食、美容などの店舗を主に、マンション、住宅も含め、内装の業務全般に携わりました。

        モノづくりの可能性を探り、自由度が高いアイディアを形にする作業に取り組みました。

        さまざまな素材を扱い、多様な表現を形にしてきました。

        新しいことでも挑戦していくことで、現実化できることを学びました。

2014年  フリーにて 活動開始

        和風建築のリフォームから始まりました。いまあるものの良さを見出し、成り立ちの意味を理解し、活かしながら

        手を入れていくことで、より快適な住まいになるよう工夫しました。

2018年  事務所を東京に移転

プロフィール写真_2.jpg